9/28/2007

ジャージー話、再び

スリップストリームは5番に決定
見事スリップストリームファンの心を掴んだのは、レドンドビーチ出身のグラフィックデザイナー、ジョー・ユールさん。落ち着いたデザインですね。

Nacoさんのアメリカ情報筋によるとロドリゲスとホーナーはRock Racingに移籍だそうですが*、ここのユニホームは黒。派手なドクロ調の柄が入っていますが、このデザインならディーンに映えるかもとふと思いました。移籍先を間違えた???(先ほど世界選U23ITTを見ていたら、丁度チームニュージーランドの選手が出ていたのですが、モノクロのスキンスーツがこれまたカッコいいです。椰子の葉?のようなモチーフは去年から大きな変わりはありませんが、全身ヘルメットまで黒地で白いアクセント。素敵です。)

たいした根拠はありませんが、苦しくなると口角が上がってしまう朗らかなホーナーと、チームのハードコアなイメージがしっくりきません。ロドリゲスはニックネームだけに、旨くやっていけそう。ちなみに、ジョージア?で活躍していたセザール・グラハレス(Jittery Joe’s)も来季はロック行き。

=========
*「お金を持っている個人がスポンサーに付くと一人の判断でなんでも動くから結構パワフルだったりするのですかね」というコメントには全く動感。いっそのこと、現行の経営チーム+スポンサーという体制を捨てて、アメリカのメジャースポーツのような個人オーナーが運営を取り仕切るという形へと移行してはどうかと思うのだけれど。

2 件のコメント:

moritaku_bear さんのコメント...

>ロドリゲスはニックネームだけに、旨くやっていけそう
同感です(笑)と、いうかかなり笑わせてもらえました.ドクロパワーでマキュアン2世襲名でしょう.ホーナーは呪いで余計苦しくなってしまいそうです.

NZジャージの葉っぱはシルヴァー・ファーンというシダ植物です.
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%B3
↑すみません、長くて入り切らなかったらWikipediaで検索して下さい.
オールブラックス(ラグビーNZ代表)のロゴのパクリだと思ってたら、国の象徴だったのですねー.

dido さんのコメント...

>moritaku_bearさん、

>ドクロパワーでマキュアン2世襲名(笑)
>ホーナーは呪いで余計苦しく(爆)

ああ、おかし~~。
でも真剣な話、アメリカ人が次々と抜けていくプロツアーの将来が少し(だけ?)懸念されます。

シルヴァー・ファーンに関する情報、ありがとうございます!シダだったのですね。

こんなに神秘的でカッコいい国のシンボル、うらやましいです~。Stars'n'Stripesを嫌がる根拠など大してないのですが、なんとなく機微に欠けるというか...(まあ国の象徴なんてそういうものですし)。