6/05/2006

ドーフィネ・リベレ観戦

プロローグあれこれ。

OLN解説のフィルさんは、ザブリスキーが出走間近になっても、フランステレビがいつまでもボックレールしか映してくれないので、「ザブリスキーが、ザブリスキーが」とあたふた気味。この人は長年サイクリングの実況をやってるはずなのに、しかもイギリス人なのに、すぐ感情に走ってしまうところに親近感が湧きます。パートナーのポールさんが「まあまあ」といつもなだめている。

ザブはやっぱり格好がいいねえ。背中から腰にかけての線、膝の引き上げ方にほれぼれ。でも、走っている最中は誰かに追いついている訳でもないので、どれだけ速いかなんてのは全く見分けがつきませんです。当たり前か。(ザブのウェブサイトのコンテンツについてメールしてみましたが、あちらのサーバーに受信してもらえませんでした。違うメルアドで二回試したのですが、やっぱり駄目でした。スーパーエージェントは手強い。)

セビーヤ出走の時に気づきました。もしかして、出走ランプの左側で写真をとっている黒髪の女性はNacoさん?ピンクのカーディガンと白いスカートをお召しになっているようですが...。特ダネに掲載されていた写真のアングルと一致するのでそうではないかと。間違ってたらごめんなさい。

ヴィノはおでこがでていないし、サングラスはいつもと違うみたいだし、カザフカラーじゃないので、別人にしか見えないです。ダークブルーで引き締まってて、とっても戦闘的。一方、ハスホフトはスプリンター体型が良く分かるノルウェースーツ。漕ぐたびに盛り上がる臀部の筋肉しか目に入りませんです。

ディスカバリーはトップテンに3人。

2 件のコメント:

くまたろう さんのコメント...

フィルさんは自転車界の重鎮のようなイメージなのに、“感情に走ってしまう”人なのですね~w くすくす♪

あ、ほっそりとしたアジア人風の女性がスタート台の横にいるのが映っていたので(ストリーミング映像なのでクリアではありませんでしたが)、私もNacoさんかな~と思いました。

dido さんのコメント...

>くまたろうさん、初コメントありがとうございます!設定、間違えてなかったようで良かったです。
そうなんですよ、フィルさんは...。
OLNのTDF動画アーカイブにもフィルさんエキサイトしまくりのクリップが沢山置いてありました。ラスムッセンのTTとか、バルベルデのステージ優勝とか。Cycling.tvのおじさんのひと味違った、淡々とした感じも好きなのですが...

あの女性はやはりNacoさんだったようです。Diaryの方に、バリアの内側から撮られた写真が掲載されていました。プレス扱いなのですね。さすがです。