8/13/2006

ツアー・オブ・エルクグローブ

ツアー・オブ・エルクグローブ、終了しました。クリス・ホーナーも10日に出場が決定していたようです。

優勝したのはチームナビゲーターのヒルトン・クラーク。オーストラリアからわざわざようこそおいで下さいました。バンデベルデは二位!残り8周で二人でアタックし、ゴール200m前でクラークが勝負にでた模様。その後はバンチスプリントとなり、ヘルス・ネットのゴード・フレージャーが3位。ホーナーは7位。ザブはリタイヤ...。

CNレポート、結果など

優勝者


地元の兄ちゃん、バンデベルデ特集:
チームメートと談笑

ホーナーとも

スタート地点直後。ホーナー、ザブリスキーと並んで。

コーナーリング中これで何回目???

ちょっとスパイダーマン風の模様なのですが、なぜ長袖?

逃げてます

あと一周

シャンパンファイトその1

シャパンファイトその2

シャンパンファイトその3(目に入っちゃった人)

追記:Village Cycle Sportでの自転車ファンとの集いには、ランディスに代わってCSC二人組みが出たようです。

2 件のコメント:

moritaku_bear さんのコメント...

長袖不思議ですね.しかも肌密着なんですけど(笑)まさかTT用着てる!?
ころでタイトルの「J'adore le vélo!!
と」って何語ですか?フランス語?veloは自転車?もしかして"I like bicycle !"って感じでしょうか

それから先日のバイクメッセンジャーの映像はびっくりしました(逆に言えば凄い運動神経!).有り得ない隙間、有り得ないタイミングで走ってますね.それから視線が動かない(つまり左右確認しない)と思えば、ずっとよそ見してるし、びっくりです.怖い怖い.

dido さんのコメント...

単に忘れ物したのかもしれませんね。自分の中では、バンデベルデは落ち着いたタイプだと思い込んでいるのですが、朝練の遅刻常習犯らしいですし、落ち着いているというよりは、ぽーっとしている感じなのかもしれません。あくまでも推測ですが。でもホームタウンボーイがポディウムに立ててよかったです。

タイトルは一応フランス語です。何年やってても独学だと進歩しないですね~。本当はストレートに"I love cycling"にしたかったのですが、veloという言葉が好きなので、こちらになりました。あと、このフレーズで検索してみたら、ランスも使っていたのを見かけたので、ちょうど良いかと...。