8/27/2006

ブエルタ第一ステージ

今のところCNのレポートとBroadband Racerの紙芝居劇などによる観戦しかしておりませんが、一応感想など。

まずは予想から。月並みですが、総合は強力助っ人、ペレイロのいるバルベルデを応援。去年繰り上がりで1位、2位となったメンショフとサストレ、そしてディスカバリーのダニエルソンがどう勝負にでるか、また今年はグランツール初出場となるヴィノや、あっけなくツールをリタイヤしてしまったマヨにも注目しています。ポイントはどちらももったいない位のリードアウトを準備しているペ様とマキュアンの対決に今からワクワクです。

本日の結果:私もすっかりITTだと思い込んでおりました。わずか7.3キロの超平坦コースなのに、7秒差もつけることのできたCSCのチーム力に拍手。最後はサストレを一位でゴールインさせるなど、ワザが細かいです、監督。リーダージャージーを獲得した彼を抱き上げる監督の眼差しには父性的な優しさが溢れているように見えるのですが、最近の監督の発言、特にバッソとの間に距離を置くような言葉をふと思い出し、リース監督を父親のように慕っていたであろうバッソの胸中を勝手に想像してみたりして、少しやるせない気分になりました。って私が嫉妬してもどうにもならないのですが。

えーと、サストレ、初リーダージャージーおめでとう!!!

*****

全く関係ありませんが、クレーデンとケッスラーのアスタナ行き決定ですか。マジで??クレーデンはアシスト役に徹すると宣言しているそうですが、正気でしょうか。選手達の間では相当な不信感が募っていたようですが、ネズミに見捨てられた舟…なんてことになりませんように。

3 件のコメント:

MUR さんのコメント...

初めましてMURといいます。
いつも興味深く読ませてもらっています。

私はサイクリングをテーマにした、インターネットラジオの手伝いをしています。

毎週更新の通常番組、「くりらじサイクリングポッドキャスト」に加えて、ブエルタの期間中には、毎日その日のレース終了後に収録をして、毎日日本時間の朝5時に公開する特別番組を放送しています。

お時間がありましたら、一度聞いてみて下さい。

dido さんのコメント...

>MURさん、

コメント有難うございます。いつも読んでいただいているとは、光栄です。

「くりらじサイクリングポッドキャスト」は勉強になる内容ばかりで、毎回ではないのですが、できるだけ聞くようにしています。チホさんがブエルタからポッドキャストをされるのですね。耳寄りな情報に感謝です!

今後もぜひよろしくお願いいたします。

MUR さんのコメント...

私の方こそ、
聞いて頂けてたとは大きな喜びです。

七月中は毎日楽しませてもらいました。
また、ランディスの病の話しも
こちらのサイトで初めて知りました
NYTの訳されていた記事を
何度も読み返し勉強させてもらいました。

ランディスのその後の事は信じられないのです。
不正をするような人には見えないし
不正をしていながら、表彰台にお嬢さんを乗せるはずがない思うのです。

最後に、これからも多彩な記事を期待します。どうもありがとうございました。