1/10/2007

CN Reader's Poll - Part II

ようやくクリスマスツリーを処分してきました。近所の広場にツリーの回収場があるので、そこに置いておくと、自治体の人たちがリサイクル処理してくれます。数十本はあったでしょうか。まるでクリスマスツリーの集団墓地。

でも風下を走っているといい香りがします。

+++++++

子供達の誕生日やらで忙しい12月上旬から疲れが蓄積される一方で、どうも体調がすっきりしませんのです。朝は必ず喉が痛いし、だるいなあと感じることもしばしば。もう若くは無いというのは、こういうことかしら。ある本にはトレーニング過剰だとこういう症状がでると書いて合ったけど、そんなに走ってないし...。

インターネットを巡回してみると、体調を崩されている方が結構いるようです。皆様、お体ご自愛ください。

マキュアンも気管支炎でオーストラリア選手権には出ないそうですね。ったくもう、早々にシーズン開始するから...。去年もそんなこといってませんでした?(記事発見。去年は2月に気管支炎起こしてました。)スポンサーにダヴィタモン貰って飲んでください。

++++++++

CNの読者投票結果の続き。

何年か前、妹が「私が良いと思う若手って、結構大物になるんだよねえ」と自慢げに話していましたが、言い換えれば、他の大勢の人と好みが同じだったというだけのこと。

投票結果を見る限り、大半の読者の方々が同じヨウなことを考えながらCNに目を通しているようです。


+ Stage Race - Tour de France (<一位の結果には驚きませんが、3大レースのあとに、ジョージア、カリフォルニアがつけていたのが意外でした。まあ、CNの読者の大半が米国在住と考えれば不思議ではありませんが。)

+ One Day Race - Paris - Roubaix(<フランダース?世界戦?ロンバルディア?迷いましたが、列車事件があまりにも印象的だったので。)

+ Best Moment - Landis' magnificent TdF Stage 17 victory & resulting controversy (<これっきゃないでしょう)

+ Legend of Cycling - Erik Zabel(<今年はエキモフの年だと思ったのですが。)

+ Female Road Rider - Nicole Cooke(<ここで米国選手を応援しなければ、とアームストロングに一票)

+ Male Road Rider, Rider of the Year - Paolo Bettini (<すいません。自分が誰に投票したか、全く思い出せないのですが、この結果は...うーん。こうしてみるとシーズン前半に活躍していたボーネンなんかには不利ですね。)

2 件のコメント:

カピバラ さんのコメント...

こんにちは!CNの読者投票結果、投票してないのですが私も楽しみにしていました。Legend of Cycling は、大好きな選手2人がワン・ツーを決めたので、もう何も言うことありません。かなりの僅差でしたし、イベントの華やかさ(ブエルタで復活とも言える2勝、プロ通産200勝、その後の世界戦銀メダルと「優勝してたら引退するつもりだった」発言等)でツァベルおじさんに歩があったのでしょう。 Best Moment にランディスのツール第17ステージの走りが選ばれたのは、ヨーロッパや日本ではありえないような気が。でも、私も「これっきゃない!」と思います。あの日のランディスはファンタスティックでしたよ本当に。パリ~ルーベは、ディスカバリーファンには「昨年最も痛かったレース」であります(涙)。でも、Photo部門でもパリ~ルーベが選ばれているし、内容結果に関わらず、人気があるレースなんでしょうね~。

ところで、自転車とは全然関係ない話で恐縮ですが。生木のクリスマス・ツリーって、どうやって立てておくのですか?植木鉢に挿すにしても、よっぽど重い鉢でなければひっくり返ってしまうような気がするのです。重石として鉄板か何かが底に敷いてあったりするのでしょうか??

dido さんのコメント...

Legendのカテゴリー、実はカピバラさんを想いながら、投票させていただきました。現役の選手を選ぶのは、個人的に抵抗があったのでエキモフに入れましたが、思い起こせばおじさんには200勝というマイルストーンがありましたね~。アレだけ騒いでおいて、すっかり忘れていました(汗)。

Velonewsの読者投票でランディスがベストライダーというのはある意味で当然ですが、読者層が比較的国際的と思われるCNでベストモーメントというのは、有意義な結果なので嬉しいですね。オーストラリア人の読者は、私が考えているよりもずっと米国選手に対して同情的なのかもしれません。

クリスマスツリーはですね、生木専用のツリースタンドなるものが存在します。こんな感じです:
http://www.christmastimeuk.com/images/2002-site/products/2000800.jpg

うちの場合、どうせツリスカートというカバーをかけてしまうので上記のようなプラスチック製の機能重視したものを使用していますが、金属製の装飾に凝ったものもあったりするようです。