9/09/2008

He's baaack!!

NPR、DrudgeReportでも話題になってました。

公式サイト:http://www.livestrong.com/lance2009/

VeloNewsでも引用されてたVanity Fair誌の記事より:
  • "He seemed particularly intense that night. His lapis eyes seemed to smolder."(←笑。「くするぶようなラピス色の目...」って、ハーレクインロマンスじゃないんだから)

  • "Meanwhile, Johan Bruyneel, his “directeur sportif,” would run and manage his team, developing comprehensive tactics for winning the Tour."(←ランスが理想とする設定、ということかもしれないけれど、やっぱり疑ってかかって正解...。)

  • 準備万端。高山トレーニングに集中できるよう、アスペンの物件を購入。コーチは元トライアスロン選手のピーター・パーク氏とクリス・カーマイケル氏。ドキュメンタリー制作スタッフも採用済み。撮影も開始した。もしASOが招待を拒否したら、サルコジ首相大統領に後押ししてもらう予定。「既に連絡済み。過去に自分について良いことを言ってもらったし。」

  • 前妻のクリスティンさんにも相談。シェリル・クロウとは最近あまり話さないらしい。家族の次に相談したのはオースティン市を本拠地とするランス・アームストロング基金の同僚。彼等が同意しなければ、諦めるようと考えていた。(←いやー、でもランスの周りはイエスマンばかりだと思うけど...。)

  • 「もし負けたら...」という質問に対するビル・ステイプルトンの答えは、「そんなことを聞くなんて信じられない。禁断の質問だよ。」というのは、「ガン患者にとって、失敗は死。失うということは死。そして勝利は生きることだから。」

  • 自転車専用のガレージがあるそう。記者さんにカスタムのマドン6.9を持ち上げるように指示し、「カーボンフォークだから重量はわずか13-14ポンド」と自慢げに語る。(←マドン?「カーボンフォークだから」????)

2 件のコメント:

halohalo さんのコメント...

こんにちわ、私もVanityの記事読みました。なんか既にサイクリストというよりは大物政治家かビジネスマンですねえ。
選挙とか出そう(笑)
ところでサルコジ首相ではなく大統領です。

dido さんのコメント...

>halohaloさん、
すっかりセレブですね。実際、2014年以降なら州知事選挙への出馬の可能性もありとかいってますし...。

>サルコジ大統領
あわわ...ご指摘有難うございます~助かりました(汗)。