9/21/2007

ディーンとバックステッド・続

第二部です。

ビッグ・マギーのジャージー歴:
  • IKEAジャージ:じゃなくて。スウェーデン・ナショナルチャンピオンジャージでした。

  • おなじみリクイガス:まぶしい蛍光グリーン(とパジャマ風の縞模様)に気をとられがちですが、目が慣れてきたのか、意外にも変には見えません。
  • Alessio/Bianchi時代:ビアンキグリーンといえば、ウルしかいませんよ!このグリーンにアレッシオの赤なんて、いくらなんでも組み合わせに無理がありませんか。着こなせなくともバックステッドに否はありませんよね。

  • Fatka時代のIntergiroジャージ:あ!これは似合う。爽やかなブルーで、いい感じじゃないですか。

  • Fatkaチームジャージ:赤・黒のアグレッシブな雰囲気。悪くないんだけど、イメージ的にあまり暗くない方がよさそう。

  • クレディ時代:髪の毛があると(しかもブリーチブロンド)印象が全く違う。クレディにジャージが似合う選手って、やはりハスホフトくらいか...。

結論:ディーンよりバックステッドの方が遥かに困難。Intergiroジャージーのような爽やか系の青地に、濃淡ブルーのアーガイル、黄色でアクセントを入れたらどうかしら。

3 件のコメント:

tannenbaum さんのコメント...

バックステッドはディーンより難しいですか、うーん。
ほかの選手で素敵なデザインだったとしても縮尺が違いますし。。(私も、女性にしては足が大きいので、同じ苦渋を味わってきました)

案外、現行のスリップストリームジャージ(全体パステル調)が似合ったりして。。

でも考えてみると、彼の場合何を着ていたかという印象があまり残ってないんですよね。存在感で勝負、でいいのかもしれません(さじ投げ)。

capybara さんのコメント...

こうなったら引退まで、ずーーーーっとナショナルチャンピオンジャージを着続けると、彼のイメージが固まっていいかもしれません。いま着てる青地に黄色十字の国旗ジャージが、すごく似合ってると思うし(しかも、体の面積が広いため、特に空撮だと集団の中ですごく映えます)。

dido さんのコメント...

>tannenbaumさん、

確かに縮尺は違いますよね...。アーガイルのような目立つデザインだとなおさら。私も彼にはパステルブルーなんかが似合うのではと考えていたところです。ということは、トップ5から選ぶなら、2番ですかね~。

>カピバラさん、
国旗ジャージーがお好みでしたか。Cycling.tvの100kbpsストリーミングでも間違いようの無い色合い!いくら探してもヘルメットがリクイガスカラーのものしか見つからなかったのですが、SS移籍後はチャンピオンカラーのヘルメットが支給されるといいですね。